大井幸子投資塾は「超初心者」の為の"癒し系"投資塾です。
長期的資産運用投資を学ぶ目的
1、「資産運用をしないとお金は減っていく・・・!?」
日本人が資産運用を学ばねばならない理由
日本で老後かかる費用
2、「なぜ銀行預金ではダメなのか!?」
数十年単位でみると銀行預金は自動的に減っていく・・・?
長期資産運用投資目標



複利効果: 投資で増えたお金を再投資すること


長期投資は真面目で堅実な人ほど上手くいく
3、「長期投資は堅実な人程うまくいく!?」
実は起業よりも成功確率が高いのが長期投資

4、「なぜ日本では投資が一般化していないのか!?」
何故、日本では銀行預金よりもお得な資産運用投資が一般化していないのか?

欧米諸国では一般的に行われている資産運用投資が一般化しないのは、 日本の投資市場に問題があります。

日本では投資情報は氾濫しているが、よく見ると売り手に都合の良い情報ばかりが流れている
日本では「投資」と「投機」の違いすら分からない営業マンが投資商材を取り扱っている
日本では投資家(顧客)の立場に立ったバイサイド(売り手視点)のサービスがほとんど提供されていない
日本では証券会社が手数料で儲けることが中心のビジネスモデルが乱立している。


つまり、証券会社が顧客をだまして手数料で儲けるビジネスばかりが行われており、「素人が手を出すと騙される」という感覚が一般化し、「投資に挑戦する」という事の敷居を高めてしまっているのが原因です。


それに対し、大井幸子先生は100%投資家(顧客)の立場に立って考え、これらの情報を提供しています。

 

何故なら、ご自身は20年以上に渡って投資を続け結果を出しているので、証券会社のように手数料で儲ける必要は一切無いからです。
これらの情報も終身雇用制、年功序列制が崩壊し、今後の貧困化していく日本社会の状況を危惧されて提供しています。
*無料で提供しないのは、無料だと人は動いてくれないからからです。人は代償を支払った分しか行動には移しません。

資金を減らさない堅実で賢い投資の行い方とは?

一言で言えば〝ポートフォリオ(組み合わせ)〟です。ポートフォリオの作り方がポイントとなります。
三種類の投資対象をその年の経済的なトレンド世界経済事情に合わせて組み合わせていきます。


①リスクがあるが大きく伸びそうな投資対象
②多少変動リスクを含むが伸びが期待出来そうな投資対象
③伸びは少ないがリスクもほとんど無い投資対象

図:ポートフォリオの一例(難しそうに見えますがただの組み合わせで誰にでも出来ます)
5、動画「 リスクを回避しながら増やせるポートフォリオ」

 

世界経済の状況に合わせてポートフォリオを変化させる
基本的には以下の方針で行っていきます。
景気が悪くなりそうな年 → リスクを減らした、より堅実なポートフォリオで資金を守るに徹する!
景気が良くなりそうな年 → 伸びを重視したポートフォリオで資金を増やす!

 

ポートフォリオを考えた投資は〝分散投資〟
よく分散投資と言いますが、とらえ方に寄って意味が変わってきます。
多くの人は「複数の株式銘柄を買うこと」だと捉えていますが、正しくは「リスクとリターンの大きさの違う投資対象を組み合わせて投資を行う」ことなのです。
この組み合わせは個々人によって組み合わせが変えられます。
①損は絶対にしたくない人→リターンは少ないがリスクも少ないポートフォリオ
②少し冒険したい人→多少リスクが増えるがリターンが大きな銘柄を多くしたポートフォリオ
③短期間で大もうけしたい人→借金をして儲かりそうな銘柄をガンガン買うポートフォリオ
*③はお薦め致しません。止めましょう!

 

自分にポートフォリオが作れるのか不安・・・・
講義では基本的に6〜7種類のポートフォリオの作り方をお伝えします。
①非常に堅実でリスクが無いに等しい安全なポートフォリオ:年利周り1%
②1よりは少しだけ冒険しているが安全なポートフォリオ:年利周り2〜3%
③もう少し少しだけ冒険しているがまだまだ安全なポートフォリオ:年利周り3〜4%
④安全性を残しながら自分で考えるポートフォリオ:年利周り4〜5%
⑤安全性と攻めの両方を意識したポートフォリオ:年利周り5〜7%
⑥攻めの姿勢のポートフォリオ:年利周り7〜10%
⑦アグレッシブなポートフォリオ:年利周り10%以上


①〜③の安全なポートフォリオであれば、こちらが提示する組み合わせで、提示する金融商品を買うだけ(投資するだけ)で運用可能です。全く何も考える必要も無く運用出来ます。
極端な言い方をすれば、講義の内容を全く理解出来なくても、組み合わせだけを知れば年利回り1〜3%の資産運用は可能になるのです。
*毎月お送りするレポートにその時々に合わせた①②③の運用方法を掲載します。
低い利回りに慣れてきましたら④以上の少し頭を使うポートフォリオに挑戦するのも良いかと思われます。
現在、銀行に預金した場合の金利は0.01〜0.025%程度です。

つまり、最も安全な①のポートフォリオでも銀行預金の25倍の増え率、少し冒険して③のポートフォリオで運用すれば100倍以上の増え率になります。
繰り返しになりますが、銀行預金では長い目で見るとお金を減らすことになります。

 

 
大井 幸子先生(おおい・さちこ)

《学歴》
慶応大学法学部政治学科卒業
慶応大学大学院経済学研究科博士課程修了
フルブライト奨学生として、米国スミスカレッジ、ジョンズホプキンズ高等国際関係大学院SAIS卒業。

《学会》日本金融学会会員、日本年金学会会員

《職歴》
1989年  ムーディーズ社(ニューヨーク) ストラクチャード・ファイナンス部アナリスト
1991年  リーマンブラザーズ、キダーピーボディ(ニューヨーク本社)債券リサーチ、営業
2001年  ニューヨークでSAIL LLC設立 オルタナティブ投資情報コンサルティングに従事
2007年  UBPインベストメンツ・ジャパン 営業戦略担当取締役
2009年  株式会社SAIL 東京にて業務再開 2014年9月 投資助言業登録 戦略的ポートフォリオ・コンサルタントとして投資運用の最前線に立ち、資産保全に尽力

《主な出版物》
・『ヘッジファンドで拡大する私募金融市場』東洋経済新報社
・『アメリカの一人勝ちを許すな:日本に何が欠けているか』太陽企画出版
・『魂の求める仕事をしよう:ニューヨーク発よいキャリアの築き方』太陽企画出版
・『ウオール街のマネー・エリートたち:ヘッジファンドを動かす人びと』日本経済新聞社
・『ウオール街から日本経済お見通し』あ・うん
・『ヘッジファンドで増やす時代:全天候型投資で儲ける』(共著)東洋経済新報社
・『お金の正しい守り方』日本経済新聞出版社プレミア新書
・『国富倍増 日本国富ファンド:グローバル金融資本主義の政治経済学』志學社
・『この国を縛り続ける金融・戦争・契約の正体』(共著)ビジネス社


 
  • Q、投資はギャンブルではないの?  
    投資はギャンブルではありません。株式投資やFX(外国為替証拠金取引)で大金を失った方のニュース見ますが、あれは大きく借金をしてそのそれでリターンの大きな勝負をして負けた結果借金だけが残ったパターンです。
  • Q、折角貯めた貯金を失って破産することは無いの?  
    一つ前の質問と関係しますが、自分の持っている金額内で行う分には投資によって借金が残るような事はありません。例えば、100年に一度の恐慌だと言われているリーマンショックでは株価が40%も暴落しましたが、借金無しで株式投資を行っていた投資家は60%の資金が残りました。そして、それを挽回する方法もあります。
  • Q、恐慌が恐くて投資が出来ません。  
    リーマンショックでの落ち込みの話しは株式価格の事です。恐慌下にあってもさほど大きく落ち込んでいなかった投資対象もあるのです。市場の動きを先読みすることで大きく落ち込みが予測される年は投資対象を変動の小さなものに変更し、数割を現金に戻して保持するのです。そうすることで恐慌の影響を極限まで少なく抑えることが出来るのです。  そして、市場は恐慌によって大きく株価を下げていますので、現金でそれを買えば時間をかけて株価は必ず回復します。つまり、恐慌は迎え方によって大きな投資チャンスになるのです。昔から投資の世界にはこの様な言葉が存在します。「富豪は恐慌時に生まれる」ロックフェラーも同じ方法で大きく資産を増やした一人なのです。
  • Q、投資に費やす時間がありません。  
    ポートフォリオは一度作れば通常は3ヶ月一度見直す程度です。細かく設定し直す方でも一ヶ月に一回程度が通常です。
  • Q、最適なポートフォリオを作る自信がありません。  
    講義の中で具体的な作り方と、対象とする金融商品の買い方、証券会社での口座の作り方もお伝えします。講義日時点での1%、3%、5%、7%利回りの組み方もお伝え致します。 また、希望される方は別料金が掛かりはしますが大井先生が個別面談アドバイスも行って下さいます。(一回3万円)自信が付くまで数回アドバイスをもらって、後は自分で行っていく流れも良いと思われます。
投資をこの講義で学ぶべき理由
理由その①
大井幸子は国際金融の中心地であるウォールストリートで25年間働いており、その経験の中で国際的なお金の流れを養ってきた。

理由その②
ウォールストリート時代に培った国際金融家達とのコネクションを持っているという、国内の金融アドバイザーには無い情報源を持っている。

理由その③
大井幸子は故小室直樹氏の元で宗教、歴史学、社会科学について幅広く学んでおり、世界全体の流れの中で金融の流れ捉える事が出来る。

理由その④
皆さんに提供するポートフォリオは大井幸子自身も同じ様に活用しているもの。自分が儲かる機会には皆さんに儲かるポートフォリオを勧め、自分が「危険だ」と感じる時には皆さんにも守りのポートフォリオを勧めます。

理由その⑤
上記理由により、投資の専門家でないあなたがウォール街で25年間働いたプロの投資家と同じポートフォリオを参考に投資が行える。

 
大井幸子投資塾 投資初めの一歩セミナー
「初めての資産運用 ゆっくり安全に老後のお金を作ってみよう」 
 


 
 *両日共に同じ内容の講義となります
 *70分講義×3コマで行います
 *講義間に10分程度の休憩時間を取ります
 *昼食時間はありませんので開始前に食事をお取り下さい
  
受講料 19,800円
開催日程
  • 2017年1月22日(日)11〜15時
開催場所 東京都内で調整中
 
お申し込み方法
①[今すぐ支払う]をクリック
②「カード名義」「カード番号」「使用期限、CVCコード」を入力
③「メールアドレス」「任意のパスワード」を入力
④[同意して支払う]をクリック


今すぐ支払う